FC2ブログ

09月≪ 2019年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.07.14 (Fri)

F1 アメリカGP

初めてのF1観戦に行ってきました。
特に車が好きなわけではないのですが、
一度は生で見てみたい317と思っていたので、
オットくんの会社の方からお誘いを頂きラッキ~352
しかも、人気の第1コーナーとのこと。
スピードダウンした車をじっくり見ることが出来ました。
f11.jpg
開催地は、インディアナポリス・モーター・スピードウェイ。
アメリカ・モーター・スポーツ最大のイベントである、
インディ500が開催される会場としても有名なところです。
(インディアナ州は、シカゴから車で約3時間くらい。)
会場に到着すると、辺りはお祭りムード一色。
応援するチームのTシャツやキャップを身に着け、
みなさんやる気満々198でした。
特に、フェラーリファンが目立っていたかな。
私たちは日本勢の応援ということで、
とっても小さな日の丸の旗496を持参しました(笑)
f12.jpg
ものすごい爆音が響き渡り、
いよいよ待ちに待ったスタート197と思ったら。。
crash.jpg

スタート直後の第1コーナーで後方集団が多重クラッシュ。
私たちの目の前で起こったアクシデントにしばし呆然。
8台の車が巻き込まれ大惨事となってしまいました。
takuma.jpg
29スーパーアグリに所属する佐藤琢磨くん。
最初のクラッシュには巻き込まれなかったので、
この調子でがんばれ~424と応援していたのですが、
イエローフラッグが解除された7周目の再スタート直後に、
またまた第1コーナーでミッドランドトヨタのモンテイロと接触~。
ここで残念ながらリタイヤでした。
車から降りてきた琢磨くんは、
体の大きさに対してヘルメットが大きすぎな感じで、
ちょっと笑ってしまいましたよ410

気になるレース結果は→こちら
最終的に完走65したのは9台のみ。
なんとも寂しいレースとなってしまいましたが、
TVで見ているのとでは迫力が全く違います。
また機会があればぜひ行きたいなぁ343

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  09:56  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.18 (Sun)

夏イベント♪

シカゴ郊外の夏のイベントとして有名なラビニアフェスティバル。
ピクニック気分で楽しめる野外コンサート会場で、
6月~9月の間のほぼ毎日、シカゴ交響楽団、ジャズ、ダンス等、
様々なコンサートが星空の下で開催されます。
屋根のついた席(Pavilion 20$~)と芝生席(Lawn 10$~)があり、
Pavilion席で真剣に音楽を楽しむこともできますが、
Lawn席でリラックスしながらというのがここの醍醐味なんです。
lavinia1.jpg
この日はジャズのコンサート。
7:30PM~の開演でしたが、
金曜日ということもあって混むことを前提に、
2時間前には会場に向かいました。
その時間でもすでにLawn席は埋まりつつあり、
私達8人が落ち着ける場所を探してウロウロ317
なんとか隙間を見つけ、
早速ピクニックセットを広げました。
lavinia2.jpg
私以外はみなさんお仕事帰りだったので、
お腹がとても空いていたようです。
コンサートの始まる前に食べる食べる。。
それぞれが持参したおつまみや食事が、
とても早いペースでなくなっていきましたよ(笑)
lavinia3.jpg
最近はとても日が長いので、
開演時間になってもまだ薄明るい感じ。
ビールやワイン272を頂きながら、
みんなでまったりとした時間を過ごし、
いよいよ始まりの頃の様子です。
Lawn席からステージは見えませんが、
迫力ある演奏341が会場内に響き渡ってきました。
音楽にのってリズムをとる人、
その場で踊りだす人、
仲間達とのおしゃべりを楽しむ人。。
ステキな音楽を聴きながら、
思い思いの時間を過ごすという自由。
アメリカ人の余暇の過ごし方を垣間見た気がして、
ここで生活してみてよかったなぁと思えた瞬間でした398

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:25  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2006.05.21 (Sun)

Wedding Party♪

オットくんの会社仲間のWedding Partyに出席してきました。
Highland Parkというちょっと小洒落た地域にある日本食レストラン。
どんなPartyになるのかワクワクしながら、いざ出陣~439
sushikushi1.jpg
しばらく続いていた雨模様から一転し、
澄み渡るような青空と心地よい春の日差し278
本日はとてもよいお日柄となりました。
sushikushi3.jpg
総勢30名ほどのアットホームなPartyで、
お料理は創作寿司がメインのうれしいブッフェ式。
久しぶりのお刺身もたくさん頂きましたよ343
sushikushi2.jpg
私たち夫婦共々、このお二人には大変お世話になっています。
こちらに来た当初からいろいろ気にかけて頂き、
オットくんが出張でいない時には、
お買い物やお食事に誘ってもらうこともしばしば。
いつもありがとうございます398

本当にお似合いでステキなお二人。
笑いの耐えない幸せな家庭を築いて下さいね。
末永くお幸せに300

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:50  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.02.10 (Fri)

もうすぐバレンタイン♪

今の時期、バレンタインにちなんだ商品がたくさん343
ハート343がモチーフで、とにかくCUTE。
赤やピンクのコーナーについつい引き寄せられ、
我が家258の仲間入りとなるグッズ探しが始まります。
heart1.jpg
390 ミニ写真たてと一輪挿し
heart3.jpg
390製氷皿とゴムへラ

さてさて。。
そろそろ日本でもバレンタイン商戦が始まっているでしょうね。
私もかつてチョコを求めてもみくちゃにされた記憶が思い出されます。
デパ地下の高級チョコを買うのはホント大変でした356

でも、この女性50から男性80へチョコを送る習慣は、
日本独自496のものなんですよね
欧米では恋人や友達そして家族などが、
カード108や花束398、お菓子239などを贈り合います。
チョコももちろんその内の一つでしょうけど、
日本のように一点集中型25292929ではないのです。
ではなぜ日本ではチョコレートかというと、
1958年に東京都内のデパートで開かれたバレンタイン・セールで、
チョコレート業者が行ったキャンペーンが始まりだそうですよ。

『St. Valentine's Day』というのは、
キリスト教の祝日で男女の愛の誓い355の日。
キリスト教になじみの薄い日本では本来の意味が忘れられて、
セールスに利用されがちということみたいです。
heart2.jpg
 390ペッツもバレンタイン仕様
heart4.jpg
390チョコのパッケージもラブリー

上記のようなことをオットに話し、
ここはUS497だからチョコじゃなくてもいいよね198と言うと、
ホントーに悲しそうな顔399をしていました。
やっぱり、バレンタインデー=チョコのようです。
甘いものがそんなに好きではないのにね398

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  18:53  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

恵方巻き!?

2月3日は節分496
最近ちょっぴり日本の行事を忘れがちなので、
今話題沸騰中198の恵方巻きでも食べて、
福を招こうと思い立った本日。
あり合わせの材料で太巻き寿司を作ってみました343
sushi.jpg
<恵方巻きのいわれ>
節分の日にその年の恵方に向かって太巻きを無言で1本まるかぶりすると、福が訪れるというもの。ちなみに今年の恵方は南南東ですって。

でも太巻き1本はさすがに辛い。
いくつかに切り分けたら効果なしかなぁ405
一応南南東向いて食べてみたけど。。

鬼は~そと422福は~うち424ということで、
今年もいいことありますように420

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  21:38  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
<< PREV  | HOME |  NEXT >>