05月≪ 2006年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.02 (Fri)

ナイアガラの滝 ~2・3日目~

2日目はナイアガラでの人気アトラクション『霧の乙女号』に挑戦。
船に乗ってカナダ滝のギリギリまで接近します。
maid1.jpg
入り口でみんなに青いポンチョが配られるのですが、
恥ずかしがらずにフードの紐もしっかり締めて準備しておきましょう。
大したことないだろうと甘く見ていると大変な目に遭いますよ197
maid3.jpg
滝の手前まで行くとそこでしばらく船が停止します。
目を開けているのもつらいほどの水しぶき。
このおばちゃんの悲痛な顔が滝の凄さを物語っているでしょ399
maid2.jpg
そんな中、カメラを庇いながらもがんばって撮影した一枚。
霧が立ち込めていて分かりにくいかもしれませんが、
自分の周り一面が滝のカーテンで覆われた感じがしました。

船で滝に迫った後は上からの眺めもね219
ということで、高さ160mの展望台スカイロンタワーへ
skylon.jpg
高所恐怖症気味のオットくんは、
終始落ち着かない様子ではありましたが、
とにかくよい眺めなので私的にはオススメです。
(旅行記1日目のアメリカ滝・カナダ滝の写真はここから写したもの。)
casino.jpg
夜はカジノで一儲け198
賭け事に全く運のない私達は、
ポーカーやルーレットを嗜む人々を尻目に、
5¢スロット66でちっちゃく遊んできました。
でも、結局負けてるし。。

3日目は滝から離れて近くのワイナリーへ448355
winery.jpg
ぶどう畑の広がるのどかな風景。
ゆっくりとした時間が流れていました。
併設されているレストランでランチを頂き、
お土産に白ワイン2本とアイスワインジェルを購入。
そして、そろそろ今回の旅も終わりです。

この3日間お天気にも恵まれ存分に楽しむことができました。
ただ、私たちが帰ろうとしている頃、
シカゴでは激しいサンダーストームだったようで、
飛行機がいつになっても飛び立ってくれず。。
空港で約6時間の足止め。
最後の最後で疲れた体にはこたえたなぁ406

スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:28  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.07 (Wed)

久々アンティークマーケット。

久しぶりのアンティークマーケットです。 
とてもよいお天気だったので、
たくさんの人で賑わっていましたよ。
冬の間の閑散とした雰囲気とはうってかわって、
お店も多く出ていて見応えあり398
お目当ての品を求めて歩き回りました。
market2.jpg
market.jpg
で、今回の戦利品。
snack.jpg

へーゼルアトラス社のスナックセット
お店のお姉さんがちょっぴりおまけしてくれました。
4セット(1セット/5ドル)お買い上げ218
インペリアル社のキャンドルウィックのようで、
取っ手のバブルモチーフがかわい~い
お茶とおやつをワンプレートで楽しんじゃおう343
stripe.jpg
こちらはおなじみのオールドパイレックスたち343
左の小さなリフリッジレーターディッシュは、
お漬物や梅干などのストックにちょうどよい大きさ。
そのまま食卓にも出せそうです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  13:08  |  アンティーク  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.12 (Mon)

吉田兄弟。

三味線界のアイドル吉田兄弟。
彼らのコンサートが近くで開催されることを聞きつけ、
せっかくなので行ってみることにしました。
yoshida.jpg
CMやドキュメンタリーをチラッと見たことはありましたが、
それほど興味ある分野の音楽ではなく、
正直、あまり期待してはいませんでした403
彼らが全米デビューしたことも知らなかったので、
たまたま日本のコミュニティーが招待したのかと思っていたぐらい。
無知な私ですいません。。
みなさんはすでにご存知かと思いますが、
吉田兄弟
とはこんな方達です。
(↑クリックして下さい。)

感想はというと。。
いや~かなり意外なほど感動してしまいました。
生演奏の迫力はすばらしい199
音色は三味線なのに、
奏でられる音楽はとても斬新でユニーク。
みなぎるパワー91も感じられます。
夫婦共々とても気に入ったので、
帰り際に一番新しいアルバムを購入しました。
さっそく車448341で聴いています。
POPな音楽に飽きた人にはオススメの一枚かも。
しばらくは吉田兄弟熱が続きそうです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:15  |  ミュージック  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.15 (Thu)

運動しましょう。

車社会のアメリカ497
家から目的地まではほとんどがドアtoドア。
こちらに来てからというもの、
歩いてどこかにということがなくなりました。
毎日の摂取カロリーは変わらない(むしろ増えている)のに、
エネルギーが消費されていないのです。
こんな生活が続いたら、
そのうち大変なこと16になってしまいそう。
ヨガは毎週続けて通っていますが、
それだけではとうてい足りない運動量でしょう。。
何かいい方法はないかしら?と考えていた時、
とあるサイトで見つけたジャザサイズ無料体験のお知らせ。
迷わず申し込み、行ったその日に入会しちゃいました。
月会費37ドルで何回でもレッスンを受けられます。
毎日通っていらっしゃるツワモノの奥様は、
それはそれはスレンダーボディの持ち主でした。
お友達の522ちゃんと二人で入会し、
ヒップアップ目指してがんばるぞ~220宣言をしてみたものの、
次回のレッスン参加は来週になりそう。
これでは一ヶ月行き放題の意味が無いですね。
早くも先行き不安感が漂います。

しかも、昨日は高カロリー食の代表のようなランチに行ってきました。
Lou Malnati'sというシカゴスタイルのスタッフド・ピザのお店です。
pizza1.jpg
トロ~リとろけるチーズがたくさんのったピザ。
厚さは普通のピザの3倍くらいあり、
1片だけでもすごいボリューム199
私は今回が初めての体験だったので、
どんな恐ろしいものが出てくるのかとワクワクしていました。
噂では、一度食べたらしばらくはいらない430と思うらしい。。
確かに、とてもこってり重~いお食事でしたが、
けっこう美味しかったですよ~343

スタッフド・ピザについて
pizza2.jpg
1940年頃に生まれたと言われている。その特徴はドウ(生地)を薄く伸ばしてクルクルまわす普通のピザと違い、底の深いパンにドウを入れ、丁寧に伸ばすところにある。そこに野菜やソーセージなどの具をギッシリと敷き詰めるのだ。普通のピザはソースの上にチーズをのせるが、スタッフド・ピザの場合はソースの下にモッツォレラ・チーズをたくさん入れて(店によってはもう一枚パイ生地をのせて二層にするところもある)オーブンで焼いて出来上がり。『スタッフド』とは英語で「詰め込む」という意味。別名「シカゴ・スタイル・ピザ」、「ディープ・パン・ピザ」と呼ばれている。 (住むトコ.comより)


薄~いピザでは物足りないと思っているそこのあなた198
シカゴにお越しの際は、ぜひ一度お試しあれ。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:04  |  日々のつれづれ  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑

2006.06.18 (Sun)

夏イベント♪

シカゴ郊外の夏のイベントとして有名なラビニアフェスティバル。
ピクニック気分で楽しめる野外コンサート会場で、
6月~9月の間のほぼ毎日、シカゴ交響楽団、ジャズ、ダンス等、
様々なコンサートが星空の下で開催されます。
屋根のついた席(Pavilion 20$~)と芝生席(Lawn 10$~)があり、
Pavilion席で真剣に音楽を楽しむこともできますが、
Lawn席でリラックスしながらというのがここの醍醐味なんです。
lavinia1.jpg
この日はジャズのコンサート。
7:30PM~の開演でしたが、
金曜日ということもあって混むことを前提に、
2時間前には会場に向かいました。
その時間でもすでにLawn席は埋まりつつあり、
私達8人が落ち着ける場所を探してウロウロ317
なんとか隙間を見つけ、
早速ピクニックセットを広げました。
lavinia2.jpg
私以外はみなさんお仕事帰りだったので、
お腹がとても空いていたようです。
コンサートの始まる前に食べる食べる。。
それぞれが持参したおつまみや食事が、
とても早いペースでなくなっていきましたよ(笑)
lavinia3.jpg
最近はとても日が長いので、
開演時間になってもまだ薄明るい感じ。
ビールやワイン272を頂きながら、
みんなでまったりとした時間を過ごし、
いよいよ始まりの頃の様子です。
Lawn席からステージは見えませんが、
迫力ある演奏341が会場内に響き渡ってきました。
音楽にのってリズムをとる人、
その場で踊りだす人、
仲間達とのおしゃべりを楽しむ人。。
ステキな音楽を聴きながら、
思い思いの時間を過ごすという自由。
アメリカ人の余暇の過ごし方を垣間見た気がして、
ここで生活してみてよかったなぁと思えた瞬間でした398

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:25  |  イベント  |  TB(0)  |  CM(9)  |  Top↑

2006.06.27 (Tue)

生花アレンジメント。

flowerarenge1.jpg
シルクフラワーを教えて頂いている先生のところで、
今回は生花のアレンジを体験してきました。
夏らしいお花を使ったアレンジで、
トロピカル297な仕上がりです。
毎回の事ながら、
お花について全く初心者の私は、
常に先生の指示待ち。。222
生徒さんが多いと先生も大忙しなので、
はさみを持ったまま立ち尽くすことしばしば。
お手本を参考にしながらやっていても、
なかなか難しいんです。
flowerarenge2.jpg
そして、何とか出来上がったのが↑こちらの作品。
よい出来とは言えないけれど、
自分の作品には愛着がわくものですね。
リビングに飾ってしばし南国ムードを楽しみました。
でも、ちょっぴりゆりの匂いがきつかったな~394

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:21  |  日々のつれづれ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2006.06.29 (Thu)

夏支度。

6月もそろそろ終わりに近づきました。
日本ではもうすぐ一斉バーゲンに突入ですね~。
こちらUSでも大々的な『夏物バーゲン197』という宣伝はありませんが、
どこのお店にも値下げ品コーナーが設けられ、
たくさんの人で賑わっています441
cropped.jpg
夏のバケーション用に購入したHOLLISTERのパンツ。
値下げされて、1枚20$でした。
Tシャツとビーサンを合わせればまさにアメリカンスタイル198
どんどんラフになっていく自分が怖い気もしますが、
こちらのカジュアルブランドはかわいくてお値段も良心的なので、
ついつい惹かれてしまいます。
夏だし、まぁいいか414
bath2.jpg
日本人奥様の間ではお決まりのBath & Body Worksもセール中。
ここのハンドソープは我が家には欠かせない存在なんです。
今のお気に入りはKITCHEN SPICE。
手を洗った後、とてもいい匂いが漂いますよ~343

ところで、みなさんは夏休みの計画を立てられましたか??
私たちは7/4~フロリダに行く予定です。
このとてつもなく暑~い時期に198と言われますが、
もうすぐ日本に帰国するお友達に会うという目的もあるので、
体調万全で旅行に臨みたいと思っています。
ディズニーワールドにビーチに大いに楽しんでくるぞ~233

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  14:44  |  ショッピング  |  TB(0)  |  CM(14)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。