FC2ブログ

04月≪ 2006年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2006.05.31 (Wed)

ナイアガラの滝 ~1日目~

5月最後の月曜日はMemorial Dayのため3連休となります。
このお休み(戦没者追悼記念日)を利用して、
"アメリカ国内旅行第2弾 ナイアガラの滝"に行ってきました。
シカゴからナイアガラまでは車で行くことも可能(約10時間)ですが、
へなちょこな私たちは迷わず空路233を選択。
オヘア空港からナイアガラの最寄空港(バッファロー)までは、
約1時間半というなんとも短い空の旅でした。
それだけ近いということなんですけど。。

空港からはレンタカーを借りて一路アメリカ側の観光スポットへ。
448355355355355355355355355355
アメリカ滝とカナダ滝で成るナイアガラフォールズは、
アメリカとカナダの国境に位置してます。
観光ポイントもアメリカ側とカナダ側に分かれていて、
二つの滝が正面に見られるカナダ側のほうが景色がいいようです。
niagara1.jpg
アメリカ側からは滝の近くには寄れても、
全体を見渡すことができません。
カナダ滝も半分くらいしか見えなかったなぁ。
ナイアガラに来たらカナダに渡らなければ意味がない197
というのはこういう事だったんだとよく分かりました。
でも、こんなに迫力ある写真はアメリカ側からしか撮れないかも198
border.jpg
アメリカ側からのナイアガラをしばらく堪能し、
いよいよカナダ側へ向けて出発。
滝から一番近くのレインボーブリッジを渡って、
イミグレーションオフィスにやってきました。
初めての車での国境超えに緊張気味の私達でしたが、
パスポートを見せただけであっさりと通過~405

さぁていよいよカナダ側からのナイアガラです。
niagaraamerica.jpg
アメリカ滝(幅約320m、落差55m)
niagaracanada.jpg

カナダ滝(幅約670m、落差54m)

中学の英語の教科書でナンシーが案内してくれたナイアガラ。
それが今、目の前に広がっていることに感動420
大自然の前では自分は何てちっぽけなんだろうと思う瞬間です。
私の小さな悩みなんてどうでもよくなりましたよ。

1日目はカナダ側に渡りホテルにチェックインして終了。
二人とも疲れていたので早めに就寝しました。

ナイアガラ旅行記、2・3日目に続きます422

スポンサーサイト



テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:56  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑
 | HOME |