02月≪ 2006年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.02 (Thu)

YOGA始動!

ついに念願のYOGAを始めました。
yoga5.jpg
近くのFitness CenterでのYOGAクラスに申し込み、
本日はその初日でした。
明らかに英語がたどたどしい外人は私のみ。
ついていけるかしら?と少々不安はありましたが、
なんとか見よう見まねでがんばりましたよ。

スローな音楽に合わせて、
ゆっくりとポーズをとっていきます。
普段使わない筋肉がプルプルプル。。
激しい運動ではないのに、
30分もすると汗がにじんできました。
1時間のレッスンはあっという間。
終わったあとの爽快感が気持ちい~い。
これなら毎週続けられそうです。

~YOGAの効果~
*免疫機能を向上させる*身体の疲れを取り除く*筋肉のコリを解消する*血液循環を促進させる
*内臓機能を正常化する*自律神経を正常化する*身体の歪みを矯正する
具体的には、肩こり・頭痛・冷え性・腰痛・生理痛・便秘・眼精疲労・不眠症に効果あり。

特に女性にはうれしいことばかりですよね。
体質改善めざしてみなさんも一緒に始めませんか?

スポンサーサイト

テーマ : がんばれ自分 - ジャンル : 日記

EDIT  |  22:20  |  スポーツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.03.14 (Tue)

ブログのお引越し

chicago1.jpg
はじめまして、Chieと申します。
今まで使用していたブログサービスの不都合により、
こちらのFC2 BLOGに引っ越して来ました。
駐在妻の立場から綴っているアメリカ生活日記です。
日々の生活で感じたことやお気に入りのもの等々、
気の向くままにご紹介していきたいと思っています。

お引越しに伴いしばらくの間更新が出来ずにいたので、
遊びに来て下さっていた方達には大変ご迷惑をおかけしました。
<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
以前の記事は少しずつこちらに移していく予定です。
これからもどうぞよろしくお願いしま~す♪

テーマ : ブログの引越し - ジャンル : ブログ

EDIT  |  03:16  |  ごあいさつ  |  TB(0)  |  CM(16)  |  Top↑

2006.03.15 (Wed)

アメリカのファッション雑誌

私が日本で愛読していたファッション雑誌は。。
20 LUCi 20
カジュアルすぎずおとなしすぎず、
私好みの服や小物が満載で、
毎月とても楽しみにしていました。

日本の雑誌をこちらでも手に入れることはできますが、
せっかくアメリカ497に住んでいるのだから、
ここでの流行にも流されてみたい~
 というわけで、LUCiアメリカ版を求めて本屋をうろうろ。

これぞ424というものは見つかりませんでしたが、
下の2冊はなかなかいい感じでしたよ。
magazine.jpg
324 People(SPECIALS) 324
ハリウッドセレブのファッションが紹介されています。
セレブの休日スタイルは参考にしちゃおう。
77 Lucky 77
これが理想の雑誌に一番近いかな。
もう少しコーディネート部分を充実させてくれれば。。

きっと私がまだ知らないだけかも198と思い、
こちらに長く居る友達にオススメ雑誌を聞いてみたものの、
日本のようにファッション・ヘアー・メイクetc。。
あらゆるものが一冊になった親切な雑誌はないよね199
ということに落ち着きました。残念だわ355

日本496の女の子達はとってもオシャレ353
でも、み~んな雑誌から抜け出てきた格好をしていて、
見分けが付きにくいという難点もあります。
その点アメリカは個性豊かですよ~
いい意味なのか悪い意味なのかは別として、
雑誌にばかり左右されるのではなく、
自分なりのファッションを楽しむことも必要かな21
って思う今日このごろです。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:50  |  アメリカ事情  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.03.17 (Fri)

初めての観光案内。

2月の半ばから約1ヶ月間、
オットくんの上司のお宅に大学生の女の子が、
日本から遊びに来ていました。
駐在員の奥様の中で私が一番若いから話も合うだろうということで、
(といっても、年齢は10ぐらい離れています356)
観光や買い物のお付き合いを頼まれ、
私はこちらに来て初めて、
シカゴの案内をすることになったのです。
まだそんなに慣れたわけではないので私に勤まるかしら198
という不安を残しつつ。。

まずは彼女が建築に興味をもっているということもあり、
かの有名なフランク・ロイド・ライトの建物を見に行きました。
シカゴのダウンタウンより西に位置するオークパークという所に、
彼の自邸・スタジオや彼の手がけた家々258が残されています。
私は以前に一度連れて行ってもらったことがあるのですが、
自分の運転448355でたどり着けるかは自信がなく。。
案の状、迷いに迷って予約したガイドツアーの20分前に到着。
予定ではその前に近くでランチをしようと思っていましたが、
そんな優雅に過ごすような時間はありませ~ん406
上司の奥様が持たせてくれたおにぎり375に助けられました。
frank2.jpg
ガイドツアーに申し込むと、
自邸とスタジオは内部を見学できます。
さすが巨匠197というだけあって、
計算しつくされた空間構成には驚かされました。
内部の写真撮影はNG358なので、
お見せできないのが残念。
frank.jpg
390これは、ライト設計のアーサー・B・ヒュートレイ邸。
ライトが確立したプレーリースタイルの初期の代表例。
このようなライト設計の邸宅のほとんどは、
現在も人が住んでいるため、
内部は見学することができません。
説明のテープを貸してくれるセルフツアーがあるので、
順路に沿って外観を見て回りました。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:24  |  日々のつれづれ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2006.03.23 (Thu)

アメリカのお洗濯グッズ

日本496とアメリカ497
所変わればお洗濯にも多少の違いがあります。
こちらで出会った変わり種グッズをご紹介~


22 Downy Ball 22
products_ball.jpg
アメリカの洗濯機には『柔軟剤入れ』がありません。
でも柔軟剤はどうしても使いたい199
一応全自動洗濯機なのだから、
頃合いを見て自分で投入するのもおかしいでしょう198
そこで登場するのがこの便利グッズなのです。

Ballの下に見える線まで柔軟剤を注ぎ、
栓をして洗濯機の中に入れます。
すると、すすぎ前の脱水時に遠心力で蓋が開き、
ここぞ197というタイミングで出てくるようになっています。
簡単な作りなのに、よく考えられた代物だわ267


 22 Dryer Sheet 22
dryer.jpg
dryer2.jpg
ドライヤーシート柔軟剤は、
柔軟剤を不織布に含浸させた状態の製品で、
タンブル乾燥機に乾燥させる洗濯物と一緒に入れて使うもの。
静電気防止329の役目もあり、
このシートを入れると入れないのでは、
取り出し時(特にアクリル系繊維物)に違いがよく分かります。

我が家の愛用品はSnuggleのblue splashですが、
各社からいろいろな匂いが出ているので、
試してみるのもよさそうです343


さてさて。。
ここアメリカでは洗濯物を外に干す光景をほとんど見かけません。
というのも、たいていのお宅に乾燥機が据付けられていて、
洗濯物はお日様278に当てることなく片付けられていきます。
日本人の私達にとっては外で干すのがあたりまえ199
最初はとても抵抗がありました。
でもここはアメリカ。。
外観上の問題によるものですから仕方ありませんよね。
郷に入れば郷に従えということで。。390

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  07:23  |  アメリカ事情  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑

2006.03.24 (Fri)

アンティークを求めて州越え。

最近、私よりもオットくんのアンティーク熱が上昇中184
先週末はついにお隣の州にまで足を伸ばしてしまいました。

我が家から車448355で約1時間ほど北へと走り、
全米一の酪農州として知られているウィスコンシンへ。
初めての車での州越えに、
思わず『せ~の197』とかけ声をあげ。。
着いた先はとってもゆったりのんびりの風景でした。
~ウィスコンシン豆知識~
この州には「大草原の小さな家」の舞台になったペピン村があります。
「ペピン歴史博物館」の北約10キロの森の奥には、
ローラの生家である丸太小屋も復元・保存されているようです。

WI.jpg
二軒のアンティークモールをはしごして、
お目当ての品を求め439店内をくまなくチェック。
たまたま一つのお店でセール中でした。
何かいいものはないかしら~
WI2.jpg
こんなにステキなディスプレイを見たら、
テーブル一式ほしくなっちゃう343
WI3.jpg
アメリカのアンティークって、
おもちゃみたいでかわいいでしょ266

で、今回の戦利品は。。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  14:07  |  アンティーク  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2006.03.25 (Sat)

Mochiにご注意!?

この間のESLの授業は、
嘘のような本当のお話し198シリーズ。
今回は日本496が舞台でした。
マンガ付きの簡単な文章なので、
英語の勉強だと思って読んでみて下さいね415

hata.jpg


1.It is New year's Day in Japan. The Hada family is eating a special New Year's soup.

2.The soup has chicken, vegetables, and mochi in it. Mochi are rice cakes.

3.Grandfather Hada likes mochi. He takes a big bite of mochi.

4.Then he begins to cough. Grandfather Hada coughs and coughs. He can't stop coughing. The mochi is stuck in his throat. Grandfather Hada's face is purple. He can't breathe.

5. Someome runs to the phone and calls an ambulance. When will the ambulance arrive? Maybe in five or ten minutes. That will be too late.

6.Grandfather Hada's daughter gets the vacuume cleaner. She turns the vacuum cleaner on and turns the power to "high".

7.She puts the vacuum clener hose into Grandfather Hada's throat. Whoosh! The mochi comes out of his throat and goes into the vacuum cleaner. Now Grandfather Hada can breathe.

8.Nine minutes later, the ambulance arrives, and paramedics check Grandfather Hada. He is fine.

9.Next year, on New Year's Day, the Hada family will eat a special soup. The soup will have chicken and vegetables in it. But it will have no mochi!  


日本のお正月にはありがちな出来事ですが、
掃除機でお餅を吸い出すとはとても斬新なアイディア198
Hada家の娘に感心424していると、
お隣のパキスタン人の子に聞かれてしまいました。
『Is this a real story?(これは本当の話なの?)』
さあねぇ。。私もこんな話は初めて聞いたけど。。
とりあえず、『Maybe(たぶんね389)』とだけ言っておきました。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

EDIT  |  23:56  |  イングリッシュ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。